トイレのトラブル解決

原因トイレのつまりトラブルには、いくつかの解決方法を試してみると良いでしょう。その前に、つまりの原因を確認する必要があります。つまりの原因の第一位は、トイレットペーパーの流しすぎです。排泄物やティッシュペーパー、トイレクリーナー、赤ちゃんのお尻拭き、紙おむつ、生理用品等が続きます。この中で、トイレットペーパーと排泄物以外は、基本的にトイレには流すべきではないものとなっています。確かに、トイレクリーナーやお尻拭きは、流せて便利という反面、トイレのつまりの原因になりやすいことも確かです。トイレには、流れるからといって、でも流すことはやめ、大切に使うように心がけましょう

つまりの原因は、上述したように時間がたてば溶けるようなものである場合には、家庭用の道具を使用して解決を図ることが可能です。まずはラバーカップを使用しての吸い出しを試してみましょう。他にも、バケツ一杯の水を、少し高い位置から便器にめがけて一気に流し込んでみる方法もあります。この水は、大量過ぎないように注意してください。便器から水が溢れる危険性があります。また、お湯を溜めてしばらく置いてから、つまりの原因が溶けるのを待つという方法もあります。